R&R+J

長男「りゅう」☆次女「りな」☆次男「ジュリアン」 全員甘えん坊!

早くもご対面

1-1日曜日、
横浜生まれの子猫が
はるばる我が家へやってきて



その翌日。














1-2

















1-3

そうそう、ちょっとさびしいよね。
子猫三匹で遊んでいたんだもんね。

でもウチには優しくて頼れるおにいちゃんがいるんだよ^^

3




4


















先住猫と新参猫、
対面をいつにするかは結構微妙に迷うところ。5
本来1週間くらいは距離を取って
「なんかいるな」と悟らせる程度がベストらしい。























だがしかし^^;
開かずの間だらけの我が家、
子猫用に一間空ける余裕がなかったのだw

それに幸いにもりゅうが
格別穏やかフレンドリーな性格なので
ちょっと都合いいけど大丈夫ではないかと
そう思っていましたので


翌日の遅くにちょこっとご対面。
リナちゃん、しっぽぼん!で「フーシャー」(-_-;)

対して


6















不用意に近づいて怖がらせたりしないように
かなり慎重に距離をとるりゅう。
誰が教えたわけでもないのにエライ!キミは先住猫の天才かっ!


7

                  かくして劇的な環境の変化にとまどっていた子猫の
                      2日目の夜は更けるのであった…

はじめまして

DSC_0002まだ7歳になったばかりという
掌中の珠と育ててきた愛犬を
病で失うことになりましたが

彼女の引き寄せてくれたご縁で
また女の子を育てることになりました。


今度の女の子は子猫。
ロシアンブルーです。

7月8日、
優しいパパさんママさんと
かわいらしいお姉ちゃん2人に連れられて
我が家へ到着。




            






りゅう・・・お兄ちゃんになるんだから妹のゴハン奪うのはやめようよ…DSC_0018-1DSC_0019
美味しかったらしい(*_*)




パパのたっての希望を受けて
「リナ」ちゃんに決まりました。


「りゅう」と「リナ」。
「R&R」というわけです。DSC_0012
                     以後宜しくWお見知りおきを♪


R&R+Jへようこそいらっしゃいませ♪
只今長男にゃんの「りゅう」、次女にゃんの「りな」、次男わん「ジュリ」、三女にゃんの「りお」でお送りしております。拙いブログですが少しでもお楽しみ頂ければ幸いでございます(*^_^*)


profil
★りゅう ♂ 2009.3.1生(推定)
3

通称りゅんりゅー・リュウノスケたまにアンドリュー。
2012.3.1、自ら「おうちに入る!」と力尽くで(笑)やってきたアメリカンカールもどきの男の子。
この時3歳?なので誕生日は2009.3.1に決定。
亡きjujuぽんとは4ヶ月の共同生活。


★イリ―ナIrina ♀ 2012.5.3生
3-1

通称りな・りなち。
『平和』の意だそうな。名付けはパパ。
2012.5.3深夜、横浜に生れたロシアンブルー。
甘えんぼのお兄ちゃん子。
jujuぽんとは入れ違いで我が家へ。

ブログ初登場「はじめまして」




★ジュリアンJulian ♂ 2012.8.2生
3-4

通称ジュリ・じゅーちゃん
既に7ヶ月の17.4㎏というデカイ子犬で初対面。
名付けはパパがjujuぽんにちなんで。
パパの思い入れが通じているのか大のパパっ子。
ブログ初登場はコチラ


★りおなRiona ♀ 2016.5.25生(推定)
3-1

通称りお・りーちゃん。
リオオリンピックと同時期に我が家へ。
突如軒下に現れ、ごはん~!と大泣きしているところを保護。
あっちゅー間に我が家に馴染んで里親探しは断念(笑)

ブログ初登場「子猫をヒロウ」






★jujuぽん ♀ 2005.6.4~2012.6.30
3-4

りゅう・りな・じゅりのお姉ちゃん。
お茶目で優しいシベリアンハスキーの女の子。
2012年6月、病気で他界。
我が家での6年数カ月はコチラ


★アル ♂ 2014.9.8生
3

2014年11月、あるホームセンターの劣悪な環境を見かねたanzu妹と姪が、月齢よりもかなり小柄なベンガルの子猫を連れ帰る。現在RRj家の隣家に住む。
ブログ作りました⇒。


★パパ&anzu
パパ =同居人1号。
anzu=同居人2号。皆のお世話係。当拙ブログの書き手。
☆ランキングに参加しています♪☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ


最新コメント
おともだち
アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
     


QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ